【西川口の本サロ事情-前編】かつて一世を風靡したNK流の現在

公開日:  最終更新日:2017/11/30

風俗の世界に興味があれば、NK流と聞いてピンと来る人も多いことだろう。かつて2000年初頭まで西川口の夜を盛り上げた本サロの俗称である。今回は、警察の浄化作戦を経て、現在の西川口の本サロ事情を潜入ルポする。

本サロのメッカだった西川口

本サロがあるネオン街

NK流とは、単に西と川口の頭文字をとって作った言葉。しかし、長年の風俗ファンなら懐かしく愛着ある言葉であろう。1990年後半の全盛期における西川口は、吉原と双璧をなすほど東日本を代表する風俗スポットの1つであった。

NK流が行われるお店では、人目をはばからず本番行為ができた。若かりし頃の小生も足繁く通ったものだ。小生は、NK流のお座敷サロンが好きだった。本サロと聞くと中年女性がお相手というイメージだが、そこは西川口。飛田新地のレベルとまで及ばなくても、20代後半くらいの女性と大1枚で本番行為ができたのだ。

当時、NK流のお店では、呼び込みの店員がある合図を出すことで有名だった。夕方から夜にさしかかると、人差し指と中指の間に親指をはさむジェスチャーである。ご想像のとおりだが、その店で本番行為ができるという意味だ。それは、まさしく多くの男たちを吸い寄せる魔法のようであった。

NK流は復活しているのか!?

しかし、そんな風俗ファンの聖地も長くは続かなかった。まさに盛者必衰という言葉がよく似合う。2003年頃から始まった石原都元東京知事肝入りの歌舞伎町浄化作戦は、やがて西川口まで及ぶようになる。併せて2006年の風営法の厳罰化により西川口の本サロは、壊滅状態に追い込まれてしまったのだ。

裏風俗と言えども地元の経済を支えるほどだった本サロ街は、やがて閑古鳥が鳴くようになる。風俗店が一括で借り上げていた集合住宅の契約が打ち切られ、飲食店の売上げも軒並み減少する事態になった。本サロの壊滅によって多くの人たちが大打撃を受けたことを忘れてはならないだろう。

しかし、そんな西川口の本サロが再開しているという情報をキャッチすることができた。ここは、実際に現場に足を運んでリサーチするしかない。果たしてNK流は復活しているのだろうか?

いざ、潜入ルポの突入だっ!!

西川口駅東口側で目にした光景

西川口駅東口

まずは、昔の記憶を辿って西川口駅東口に降り立った。少し進んで左側の細い路地の先には、当時数え切れないほどの本サロが営業していたはずだ。もしNK流が復活しているのなら、1つや2つ営業していても不思議ではないだろう。しかし、そこで現在の西川口の厳しい現実が立ち塞がった。

NK流以前にピンサロのようなお店を全く見つけることすらできないのだ。そこで営業しているのは、キャバクラやガールズバーばかりである。昔小生がこよなく愛したお座敷サロンは、立体駐輪場になっていた。あの卑猥な合図は見る影もなく、代わりにガールズバーのお姉さんたちが元気に呼び込みをしている。

西川口の立体駐輪場

西川口のガールズバー

かつて隆盛を極めた西川口駅東口側の本サロ街は、まさしく壊滅させられていた。それでは、ソープランドがひしめく西口側ではどうなのだろうか?ソープランド街のネオンに紛れて営業するお店があるかもしれない。

きらびやかなネオンを放つソープランド街

ソープランド街へ行く前に東口側と同じような商店街を探索してみた。しかし、ここでもピンサロのようなお店は見当たらないようだ。こちらは、ガールズバーだけでなく韓国バーなども多く営業している。

西川口駅西口商店街

さて、目的のソープランド街である。果たしてNK流ができる本サロを見つけることなどできるのだろうか?西川口のソープランド街は、大宮や蕨などともに大変有名で遠方から足を運ぶ人も多い。県道110号線沿いには、きらびやかなネオンを放つソープランドがひしめいている。

西川口のソープランド街

この周辺のソープランドは、どこもリーズナブルな料金体系だ。総額1万円ちょっとで遊べるお店がほとんどであり、20代前半の若くてかわいい女性が多数在籍しているようである。小生が訪れた時もひっきりなしにお客が出入りしていた。

おっと!!思わず遊んで行こうとしてしまったが、今日はNK流ができるお店を探すことが目的だったと何とか思い直す。周辺を探索していると、東横インがある裏通りがどうも怪しい。少し柄の悪そうな呼び込みもウロウロしている。何かしらの収穫を得ることができるかもしれない。

・・・と意気込んで裏通りをウロウロしてみたが、やはり店舗として営業している所など全く見当たらなかった。冷静になって考えれば当然ではある。もうあきらめてソープランドですっきりして帰ろうかと思った時、風俗無料案内所の看板が見えた。ここで聞けば、何かしら情報を得ることができるかもしれない。

そして、小生が立ち寄った風俗無料案内所では、意外な展開が待っていた。・・・次回の続編に乞うご期待!!

⇒ 【西川口の本サロ事情-後編】西川口でやるからこそのNK流???

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on Pinterest
PAGE TOP ↑